日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会会則

 

総則

 

第1条 本会は日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会と称す。

第2条 本会は事務局を沖縄県那覇市天久1000番地

おもと会 大浜第一病院 診療技術部 臨床工学科におく。

 

目的および事業

 

第3条   本会は心臓植込みデバイスフォローアップに関する知識と技術の普及と研究の

発展をはかることを目的とする。

第4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。

1. 年1回の学術集会

2. その他の事業

 

会員

 

第5条 会員は次の個人より構成される。

1. 心臓植込みデバイス業務に携わる医療関連従事者で、本会の目的に賛同する
個人。

2. 本会、世話人会が会員として承認する個人。

第6条 本会への入会は、学術集会時の会費納入をもってこれを入会申し込みとする。

第7条 会員は学術集会に研究成果を発表できる。

第8条 会員は次の場合にその資格を喪失するものとする。

1. 退会の希望を本会事務局に申し出たとき。

2. 3年以上会費の納入がないとき。

3. 死亡または失踪宣告のとき。

4. 本会の名誉を傷つけ、本会の目的に反する行為があったと世話人会が決定した

  とき。

 

役員

 

第9条 本会に次の役員を置く。

1. 代表世話人 1人

2. 当番世話人 1人

3. 世話人   若干名

4. 監査    1人

第10条 本会の役員は次の規定により選出する。

1. 世話人は本研究会発起時の世話人を基とし、世話人の推薦により世話人会の議

  決を経て委嘱するものとする。

2. 代表世話人は世話人の中から世話人会で選出する。

3. 当番世話人は世話人の中から輪番で担当する。

第11条 本会の役員は次の職務を行う。

1. 代表世話人は本会を代表し、会を統括する。

2. 当番世話人は年毎の学術会の運営を担当する。

3. 当番世話人に支障のあるときは世話人の互選により代理者がその職務を代行す

  る。

4. 世話人は会則に従い重要事項を審議決定し、会務を遂行する。

5. 監査は会務を監査する。

第12条 本会の役員の任期は次の通りとする。

1. 当番世話人は1ヶ年とする。

2. 監査の任期は3ヶ年とする。

3. 当番世話人以外の役員は引き続き再任を妨げない。

会議

 

第13条 本会の会議は次の通りとする。

1. 世話人会

第14条 世話人会は学術集会開催当日に行い当番世話人が議長を行う。また、当番世話人が必

要と認めた場合にもこれを召集することができる。

第15条 会議の議決は出席者の半数を超える賛同がなければならない。

 

会計

 

第16条 本会の経費は、会費、寄付金、その他の収入をもってこれにあてる。

第17条 本会の会費は細則の定めるところによる。

第18条 本会の会計は、学術集会を単位として行い、その都度会計報告を作成し世話人会の承

諾を得る。

第19条 会計、事務執務は事務局に一任する。

 

会則の改訂

 

第20条 本会の会則は世話人会の承認を経て改訂することができる。

 

補則

 

第21条 本会の会則施行に必要な細則は世話人会の議を経て別に定める。

 

 

細則

 

第1条 本会会費

学術集会時に以下の規定で会費を納入する。

会員 3,000円/回

 

 

付則

 

1. 本会則は、平成13年4月21日より発効する。

平成14年6月14日改定

平成22年4月1日改定

平成24年2月22日改定

平成26年2月22日改訂

平成27年1月1日改訂

平成27年7月6日改訂