第20回日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会

第20回日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会の中止について

新型コロナウイルス感染症の影響から、本年7月18日~19日に予定しておりました第20回日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会(JSCIEDs2020)の開催について、当初4月28日に判断するとしておりましたが、緊急事態宣言が全国に出されたことなどを受け、前倒しでJSCIEDs2020の中止を決定いたしました。

研究会としては、新型コロナウイルス感染症の治療や拡大防止に努めながら日常業務の維持に注力することが、現時点において最も大切なことではないかと考えています。

 次回の研究会については2021年度を予定しており、JSCIEDs2020の企画・内容を基本的に繰り越すかたちで開催したいと考えております。

 参加者および関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 2020年4月16日

第20回日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会当番世話人 髙垣 勝

 

※事前申し込みをされた方へ

研究会本会・教育セミナー・記念パーティーに申し込まれた方はチケットをキャンセル返金させていただきます。
別途、個別にご連絡いたします。

 

 

日時:2020年7月18日(土)〜19日(日) 中止
場所:京都リサーチパーク (京都市下京区中堂寺南町134)

当番世話人:滋賀県立総合病院 臨床工学部 高垣勝

※7月18日(土)研究会本会は、日本不整脈心電学会 植込み型心臓デバイス認定士 
 更新セミナーです。参加により、更新単位5単位が取得できます。

更新制度要項 更新セミナー一覧

第20回研究会 ご案内リーフレットはこちら 表面 裏面

  1. 当番世話人挨拶
  2. 研究会参加登録
  3. セッション内容紹介
  4. 一般演題募集
  5. デバイス業務コールセンター 質問募集
  6. 教育セミナー

20周年記念パーティーについて

accessmap